釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

20タトゥーラSVTWの105スプールを導入。


購入以来、私の中ではなかなかのヒットだった20タトゥーラSVTW。

 

ワーミング用のベイトタックル、あるいはオカッパリのバーサタイルとして、主にブラックレーベルSGの6101M+FBに乗せて使っていました。

 

www.tsuridehitoiki.com

 

で、これでも充分に満足していたのですが、浅溝タイプのオプションスプールがSLPワークスから発売されるとの情報を見つけて興味津々。

タイミングよくポチることが出来ました。

 

f:id:baseballlll:20200811224757j:image

 

その名も105スプール。浅溝、いわゆるシャロースプール。

 

 

スティーズとかジリオンだと1016が純正、1012がオプションの浅溝ですが、この20タトゥーラは103が純正、105が浅溝。なんだかかつてのTD-Xを思い出します。

 

www.baseballlll.jp

 

SLPワークスなので、シマノで言う夢屋。名前こそ違えど純正品ということで安心のクオリティです。

 

糸巻き量はこんな感じ。

 

f:id:baseballlll:20200811224820j:image

 

32mmスプールで、純正でも充分軽いルアーが投げられるんですが、これは浅溝なので同じ巻き取り長さでも糸巻き量を抑えられます。

それによりスプール総重量を減らせて立ち上がりが良くなるので、更に軽いルアーを投げたいときに役立ちます。

 

カラーは赤と紫があるのですが、赤をチョイス。

 

f:id:baseballlll:20200811225316j:image

(右は純正スプール)

 

ちなみに私のタトゥーラはXHなので、純正のリテーナーの色と合わせるなら紫なのですが、とある理由から赤に。

(※カープファンだから、ではありません)

 

f:id:baseballlll:20200811225400j:image

 

浅溝なのが分かりますね。

 


f:id:baseballlll:20200811225524j:image

f:id:baseballlll:20200811225547j:image

 

タトゥーラでお馴染み蜘蛛のマークと、SLPWの文字。

 

早速入れ替えてみました。入れ替え前と比較。

 


f:id:baseballlll:20200811225704j:image

f:id:baseballlll:20200811225709j:image

 

赤が思った以上に映えます!

 


f:id:baseballlll:20200811225754j:image

f:id:baseballlll:20200811225758j:image

 

う〜ん、いいですねぇ・・・。

 

と言っても、糸を巻いてしまえばスプールの色はエッジ部分にしか出なくはなりますが。

 

そしてこのスプールに巻いたラインは、

 

f:id:baseballlll:20200811230347j:image

 

これ。

 

 

で、こう。

 

f:id:baseballlll:20200811230407j:image

 

少々糸を巻きすぎなのは分かっています。(笑)

ご覧の通り、ハンドルも交換。85mmを90mmに、そして私の好きなフラットノブにしています。

ハンドルはスティーズAの純正品なのですが、この他にジリオンのハンドルなど、元々ついているもの以外を取り付けると20タトゥーラの元々のリテーナーが付かなくなります。ここ注意。今装着しているのはヘッジホッグスタジオのものです。

 

さあ、これで挑むは・・・最近の流れからお察しの通り(?)、です。

 

(で、使おうとした結果が・・・)

www.tsuridehitoiki.com

 

 

  

www.tsuridehitoiki.com

www.tsuridehitoiki.com

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ