釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

2020年、買ってよかったもの。(釣具以外編)


いよいよ大晦日です。

この一年は、もはや言うまでもなく新型コロナ禍に始まり、そして終わりました。

新たな人類の敵でありながら、人々の価値観に大きな転換をもたらしたという側面もありました。

一日も早くこの災厄が収まることを願います。

2021年が明るい年でありますように。

 

#買ってよかった釣具以外のもの2020

前日の記事では、今年買ってよかった釣具を紹介しました。

www.tsuridehitoiki.com

 

今回は釣具以外で今年買ってよかったものを紹介したいと思います。

候補は色々あったのですが、3つに絞りました。

 

3位 三国志地図(東光書店)

年初に、九州国立博物館で開催されていた三国志展を観に行きました。

その時に購入したものです。

www.tsuridehitoiki.com

 

歴史小説や時代小説を読むとき、地図があるのとないのとでは物語の奥行きが随分と違ってきます。特にこの地図は、色々な情報が見やすく書かれていて、むしろこれ無しには三国志は楽しめない!と感じるほどです。

 

f:id:baseballlll:20201231110510j:image

 

例えば釣りなんかでも、釣りに直接関係する道具だけでなく、ウェアだったり、靴だったり、ケースやプライヤーなどの周辺ツールが充実すると釣り自体がもっと快適なものになるんですよね。

この地図はまさに、そんな快適さをもたらしてくれました。

 

 

2位 感動ジャケット・感動パンツ(ユニクロ)

特に記事にはしていないんですが、これは本当に!満足度が高かったです。

 

f:id:baseballlll:20201231110532j:image

 

今年の夏はこのセットアップがクールビズに大活躍しました。

感動ジャケット・パンツ自体はご存知の通り今年デビューしたものではありませんが、私は『ビジネスシーンでユニクロはインナー以外ちょっと・・・』と思っていたため、この感動ジャケットと感動パンツを購入したのは今年が初めてだったのです。

ちなみに冬はメリノウールのニットやカーディガン、もちろんヒートテックもオンの場面で大活躍しています。

 

まず気に入ったのは、とっても軽い点。これには商品名どおり"感動"しました。

そして、何よりジャケットのシルエットをとても気に入りました。

あまりルーズにならないようにサイズはXSとSを買ったのですが、実にほどよいリラックス感で、ボタンダウンのシャツと合わせるととても涼しげな印象になります。

形そのものが涼しそうなんですよね。絶妙!

カラーを合わせてセットアップスタイルでも、上下色違いでジャケパンコーデでもお好みで。

ユニクロ恐るべし、です。

 

 

 

1位 Chromebook(C423NA/ASUS)

個人的ぶっちぎり1位!

Chromebookの用途はこのブログを書くこと、それだけです。

 

f:id:baseballlll:20201231110648j:image

 

サクッと起動、サクッと終了、必要最低限のことをするのに一切もたつく必要無し!モッサリ感ゼロ、OSアップデートの再起動も一瞬。

キーボード付き大画面スマホ、とも言えるような手軽さです。

www.tsuridehitoiki.com

 

本体も薄く軽く、たまにバッグに入れて持ち運んでいますが邪魔になりません。バッテリーの持ちもいい。

価格もPCと比べると安いものが充実していますし、色んな人に使ってみて欲しいですね!

以下のモデルなど、2万円台で購入できるものもあります。 

 

いつもはSpotifyを起動して音楽を聴きながら(Bluetoothスピーカーがあれば完璧!)Chromeでこのブログをのんびりと書いています。

ごくたまに行っている友人とのZoom飲み会も、このChromebookが活躍しています。

一方でデータの保存などには全く向きませんし、使えるアプリも限られていて、これ1台で何でも出来るわけではありません。

でも、用途がChromebookで事足りるなら是非使ってほしい!

PCに+1台として、ガジェット素人な私が自信を持ってオススメします。(笑)

 

番外編 Netflix

今年は『巣ごもり消費』という言葉が登場したように、外出を控えざるを得ない状況の中での需要というものも生まれました。

 

私自身は、時間を『巣ごもり消費』するのにNetflixが大いに役立った一年だったのですが、サブスクリプションのコンテンツを『買ってよかった』に含めるかどうかは判然としないので番外編ということにしました。

このブログでも中途半端に感想を書いていた『放課後ていぼう日誌』をはじめ、『愛の不時着』『ウルトラマンZ』など最近流行ったモノから、昔のガンダムシリーズ、WW2のドキュメンタリーなど色々と楽しんでいます。

 

サブスクリプションの動画配信サービスにも色々ありますが、独自色が強くて価格面の設定が最も強気なのがNetflixです。字幕表示やイッキ見に便利なOP&EDクレジット自動省略など、価格なりに使い勝手も非常に良くて重宝しており、この年末年始も、多くの時間をNetflixと共に過ごすつもりです。

 

『放課後ていぼう日誌』は感想を途中で放棄しておりますが、リアルタイムで追っていて最終回を見終えた後のロスが強くて・・・すみません。ありがとう、ていぼう部のみんな。(涙)

私も生まれ変わったら、ていぼう部に入る青春時代を送ることに決めていますので、その折はよろしく。

www.tsuridehitoiki.com

 

2021年もいい買い物を。

価値観が転換し、需要も変化した一年でしたが、思わぬものを買うようになったという人も多いのではないでしょうか。

そんな中で自分の人生を充実させてくれるものに思わず巡り合うのも、また興味深いものです。

来年のこの記事はどんなものになっているのか・・・想像もつきませんが、また面白いものに出会えれば幸せです。

 

(去年は・・・。) 

www.tsuridehitoiki.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ