釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

ダイワの23エアリティも気になるので触ってきました。


こんにちは、訪問ありがとうございます。

 

2023年の新製品で一番注目していたのはシマノのヴァンキッシュなんですが・・・これにダイワが完全に対抗する形で『エアリティ』が登場です。

 

f:id:baseballlll:20230124134552p:image

(引用元:AIRITY|DAIWA)

 

公式サイト上での発売予定時期は2月で、ヴァンキッシュより少し早いです。

 

ルビアスエアリティ→エアリティ?

旧モデルは察するに『ルビアスエアリティ』になるのですが、これは2021年のものでありながら早くもモデルチェンジとなりました。

しかも『ルビアス』の名前がなくなっちゃいましたね。ただ、このままルビアスという名前が消え行くとはちょっと考えにくいかなと思っています。セルテートやカルディアのように、一定のブランド力は持っていますから。

すると今後は、

エアリティ→軽量ハイエンドとしてヴァンキッシュの対抗機種

ルビアス→ZAIONとしてヴァンフォードの対抗機種

という位置付けに別れるのかもしれませんね。

 

また今年セルテートがモデルチェンジせずにエアリティをヴァンキッシュにぶつけてきたということは、来年にはツインパワー対セルテートという3年連続のガチンコ対決が見られることになるのでしょうか・・・!?

ツインパワーが来年モデルチェンジなのかは何とも言えないところですが。

 

ヴァンキッシュとエアリティどっちにするか問題。

さて、ヴァンキッシュとこのエアリティ、買うならどちらにするか。

www.tsuridehitoiki.com

 

私はライトゲーム用に2000番のパワーギアを検討していますが、どちらかにするならヴァンキッシュ使ってみたいなあ〜というのがスペック他を見た段階での感想でした。

でもこのエアリティも気になる。

ということで例年通り、ダイワ新製品の実機が店頭で展示されたとのお知らせをもらったので、これはちょいと実物を見てみるかと、用事のついでに足を延ばした次第であります。

 

ちょいと触っただけの感想

・デザインは悪くないが、特段良いとも感じない(価格を考えると)。イグジストから洗練さを抜いたような印象です。名前がエアリティで軽さが売りなんだから、差し色はゴールドじゃない方が見た目にも軽快感が出た気がする。

・イグジストと同じく、ベールを起こすとカチッと鳴る。隣にあったソルティガ6000も同じく。

・ローターの挙動が安定していてブレが無い!これはイグジストやソルティガで感じたのと同じでした。あとやっぱりオモテからネジの見えないローターデザインはイイですね。

・ドラグ音はとても良い。

・巻き感は軽い。確かに軽いんですが・・・マグシールドユニットが無ければどれだけ軽くなるんだ?と思ったり。

 

総じて、『いいなぁ〜、これ欲しいなぁ〜』と思いました。でもヴァンキッシュの実機触ってみてから決めます。

以上を踏まえた現時点での悩みどころ。

 

・デザインはヴァンキッシュが良い気がする。

・ドラグはATDが好きだが両方文句ないと思う。

・リールのパワーならエアリティか?しかしヴァンキッシュもメインギアが大口径化したらしいので、あとはボディ素材、Mgモノコックとハイブリッドの差か・・・その差は私には分からないであろう。(笑)

・自分にはライトラインでスーパースローオシュレートを使いこなせるのか?

・単純な話、スピニングリールはS字カムとウォームシャフトならウォームシャフトを使いたい。

 

まあこのような感じです。

ひとまず今のところは節約を心がけて過ごします・・・。(笑)