釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

ツインフルオープンポーチ(シマノ):釣り道具メモNo.1


こんにちは、訪問ありがとうございます。

 

今回は、最近釣り用に購入したあるツールが意外なところで役に立っている、というお話です。

 

ツインフルオープンポーチ(シマノ)

シマノの『ツインフルオープンポーチ』。

f:id:baseballlll:20220902234511j:image

その名のとおり、ジップ開閉で2箇所収納できるポーチです。

f:id:baseballlll:20220902234514j:image

 

仕様は下の写真のとおり。


f:id:baseballlll:20220902235048j:image

f:id:baseballlll:20220902235045j:image

中は片側で2cmあまりの深さです。

 

 

これを購入した動機としては、釣りに行くときにしばしばバケットマウスに道具一式を詰め込んで行きます。このとき、細々したものを中のトレーにバラバラに置いてしまっていて、とっ散らかっているのをスッキリさせたいなと考えてのことです。

 

いざ購入した後は、釣りにはほとんど使わずに別の用途で使ってばかりいます。

つまり、参考にならないであろう話になりますが・・・。

 

使用時に収納しているもの

一方の面。

f:id:baseballlll:20220902234734j:image

こちらにはワンデーコンタクトと、化粧水・ヘアワックスを100円ショップで購入したアトマイザーとケースに入れたものを収納。

 

この写真ではコンタクトは一対(1日分)ですが、3枚ずつ二段重ねにして計6枚(3日分)まで入ります。

(※勿論コンタクトレンズだけ収納したい場合はもっと沢山入ります)

f:id:baseballlll:20220902234534j:image

 

反対側の面。

f:id:baseballlll:20220902234749j:image

目薬、胃薬、鎮痛薬、解熱剤を入れています。

写真では入っていませんが、最近キズパワーパッドも追加しました。

f:id:baseballlll:20220902234531j:image

釣りの時に使ってないので、酔い止めは入ってません。(笑)

 

使用シーン

では、これらを詰め込んで何に使っているのかと言いますと。

・短期の出張(1〜2泊)

・帰省

です。

あとは旅行に行く場合も持っていくでしょうね。

前掲のように中身を詰め込んで、バッグやスーツケースにポイと放り込んでおきます。

 

今まではこういうとき、小物の収納はジップ式のよくある平たいポーチを使うことがほとんどでした。これを使うようになってからは、中身も見えやすいし中身をゴソゴソせずにサッと取り出せるし潰れにくいし、とても便利に感じています。

 

普段使いのときの私流オプション

出張や宿泊以外のときは、最初の写真の方の面に収納するものを入れ替え。

f:id:baseballlll:20220902234525j:image

認印、シャチハタ印、小型の朱肉と印鑑マット。

f:id:baseballlll:20220902234528j:image

これで、これらのツールが会社のデスクの中で行方不明になることも無くなりました。

 

まとめ→便利です!が・・・。

価格は1,500円近くしましたが、便利でとても重宝しているので大満足。本来の目的とは大きく違う用途になっていますが、むしろ嬉しい誤算。

でも、恐らく100円ショップなどに行けば似たようなものが随分と安く買えると思いますので、その辺りは各々ご都合に合わせてどうぞ・・・。