釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

最近の釣果〜その4


東京オリンピックの盛り上がりに比例して、新型コロナウイルスの感染者数も激増していますね。緊急事態宣言、蔓延防止等重点措置が複数の都道府県に適用されることになりました。

コロナ禍の始まりから1年以上が経ってこの状況。ワクチン接種も進んでいる中で、これからは、どう"withコロナ"していくのか、そういう考え方が現実的になってくるのでしょう。

 

ビッグベイトで2尾@ダム2日目

7月終盤の連続ダム釣行2日目。

この日も暑かった・・・快晴であまり風もなく、汗だくになりながらの釣行となりました。

 

朝は沖に浮いたベイトを追ったり、岸際シャローを攻めたりしますがうんともすんとも。どんどん暑くなってきてディープを探ってみますが昼までバイトすらナシ。

集中力がどんどん落ちていった私は、割り切って日陰にある倒木や立木周りという分かりやすいところにビッグベイトを投げ込んでいきました。

スライドスイマーをゆ〜っくりとただ巻き。

ゆらゆらと泳ぐスライドスイマー。

バスさん、暗い日陰の奥から、出てきておくれ。

 

f:id:baseballlll:20210804201250j:image

 

出てきてくれました。

40cmくらいかな?この暑さですから当然ボートの上はどこもアツアツです。スケールの上に寝かせて測るなどすれば魚の身体には大ダメージ。

なので、夏はハンドランディング→写真撮影&針はずし→リリース(※その釣り場がリリース可能かは釣行前に確認を!)という手順を踏んでいます。

まあ60超か!?というようなバスが釣れたらさすがに注意しながら測ると思いますが。

 

しばらく経ってもういっちょ。

 

f:id:baseballlll:20210804201310j:image

 

サイズは変わらず。

 

ヘロヘロになってきたので早めに納竿。

この日はスライドスイマーに助けられました。

 

 

そうだ、タトゥーラ300にもこれで入魂出来ました!

いいですよ〜このリール。

 

www.tsuridehitoiki.com

 

固定マグの安定感。デカTWSで太糸ノット部もストレスフリー。

巻き感もパワフル。デカい割にはパーミング性も悪くなく、握り込むとリールの強さを感じます。

クラッチを切るのも戻すのも硬いのですが、戻すときの『ガチーン!!』という音と感触がリトリーブを始める度に気合を入れてくれます。

それにしても、本当にいいなハイパードライブは。21ジリオンでも感じましたが。

今のところ、満足度めちゃくちゃ高いです。

 

 

さあ暑さ真っ盛りの8月に入りました。

そろそろ海の上で潮風を浴びながら・・・なんて考えていたら今度は冒頭のとおり”蔓延防止等重点措置”が始まってしまいました。

 

また早朝限定単独オカッパリの日々かな・・・。

でもオカッパリはボウズばっかりなんですよね・・・。

 

www.tsuridehitoiki.com

 

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ