釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

ジギング@玄界灘。熱中症に注意!

梅雨も明けたので、ジギングに行ってきました。

暑さ覚悟の中のスロー&ライトジギングです。

スロージギングの基本がまだ全然出来ていない私は、特訓の意味も込めてこの日はスロータックル一本で臨みました。

 

出港は6時。もうしっかり日が出ていて、今日の暑さとの戦いを予感させます。

 

気合満点の朝イチ。最初のポイントでいい反応は出ているものの、誰にもヒットせず。

ん〜?なんだろう?朝イチの涼しいうちに釣っておかないと、暑くなってからは体力的にも精神的にもかなりキツいことになりそうな気がして早くも焦り始める私。

体力には全然自信が無いんです・・・。

 

再度入り直し。『青物の感じやね〜』と船長。

なるほど!ならば・・・と、ボトム探りから早速ワンピッチに切り替えて中層までシャクり上げます。

意識するのは、誰よりも速く!ということ。

すると早速ドスーン!!というこれぞ青物!なバイトが!

ドラグが鳴って一気に根に向かって走られます。これはヒラマサか・・・ちょっとツラい!(笑)

経験の浅い私には、PE1.5号&リーダー30LBで一体どこまで無理出来るんだろう?というところの感覚がイマイチ分かりません。

指ドラグを駆使しつつなんとか最初の突っ込みをかわし、ヒイコラ言いながら遣り取り。上手いことスムーズにやらないと周りに迷惑がかかってしまうので、頭がこっちを向いた瞬間に一気にポンピングするとそこからは案外すんなりと浮いてきました。

 

結構ヒヤヒヤした割には、4キロには足りないくらいのヒラゴサイズ。

思えば青物は去年からヤズばかりしか釣っていないので、久しぶりのヒラゴ。嬉しいです。

ヤズ(ブリ)でも私にとっては充分引きが強烈な魚なんですけど、ヒラマサはまた一段と強烈さが増しますね。

 

 

 

ひとまず一尾とれたので、心にゆとりが出来ました。

次はサイズアップを目指して、再度誰よりも速く!ワンピッチ。もっと速く!とジャカ巻き。

するとまたドスンとヒット!!

同じくらいのサイズでした。

 

立て続けに釣れてウキウキだったのですが、ふと気付くと早くも暑い。めちゃくちゃ暑い。

まだ8時にもなってないのに・・・大丈夫だろうか?

ちょっと不安になりつつ再び高速ジャカ巻きしているとまたまたヒット!!

今度はデカい!更に突っ込みが強烈だ!

と、ワクワクしたのも束の間、フッ・・・と手応えが無くなりました。

 

ノット抜け・・・こんなの初めてです。。

 

悔しい!でもまだまだチャンスはありそうだし、何より時間がある。

そう楽観視していたのですが、そこから船中アタリはパッタリと止み、さらに暑さでどんどん体力が奪われていきます。

 

水分補給は適宜していたのですが、酷暑の中オラオラとワンピッチをかまし続けていたせいもあるのか、昼前になるとちょっと頭がボーッとしてきました。

こりゃ流石にヤバいかもしれない、と感じて昼食と昼寝休憩を取りました。

 

少し体力が回復した午後は、スローの特訓。

 

潮止まりの時間の後くらいから、周りはパタパタと釣れ始めます。でも私は釣れない。やっぱりまだまだ下手くそなのを痛感します。

ひたすらジグの動きを意識しながら、ボトムをネチネチしたりして小さめのアラカブを2匹追加しましたが、それで終了。

 

結局、朝イチのスタートダッシュは何だったのか的な釣果に終わりました・・・。

 

f:id:baseballlll:20200803163210j:image

 

ま、それでも家で食べるには充分な量です。

 

この日のヒットルアーは全てダイワの鏡牙ジグ セミロング130gでした。

 

 

タチウオをターゲットとしたスロージギング向けのジグですが、高速のワンピッチでもしっかり食わせられるし、フォールで根魚も狙えるし、私の中では非常に万能なジグです。

おまけに安いし、丈夫。タチウオ用のジグって全体的に安いんですけど、なぜなんでしょうね?

カラーは一番のお気に入り、オオナゴ。

 

 

このカラー、釣れそうに見えるので好きなんです。

 

今日改めて、スローの基本が全然出来ていないことが分かったのでまだまだ特訓あるのみです。

が、とりあえず、少し涼しくなるまではオフショアはやめとこうかな・・・。

皆様も熱中症にはくれぐれも!ご注意を。

釣行前には万全の対策をして、こまめな休憩、水分補給を忘れずに。

 

釣果 カテゴリーの記事一覧 - 釣りで一息。

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ