釣りで一息。

海でも淡水でも、ルアー釣り中心に楽しんでいます。

20メタニウムも登場!すごく良さそう!!

シマノ新製品、ベイトリールの目玉であるメタニウムがモデルチェンジ!

 

f:id:baseballlll:20200114130658p:image

(シマノ公式サイトより)

 

来ましたね〜。

16モデルは『メタニウムMGL』という名前でしたが、NEWモデルは『メタニウム』。19アンタレスと同様、MGLの文字はありませんがMGLスプール搭載機です。

これからはDC機種以外にMGLスプールは標準装備になってくるのでしょうか。

 

デザイン

パッと見た感じ、形状は前モデルからほぼ変わってないのかな?という印象ですが、カラーが明るいシルバーからグッと抑えたガンメタに変わりました。変わったというか、戻ったというか。

見た目から強そうな感じがアップしてます。

 

スペック

16メタニウムMGLはとても完成度の高いバーサタイルリールだった印象が強いので、まだしばらくモデルチェンジは無いんじゃないのかと思っていました。今回のモデルチェンジでは相当な自信作が出来上がったのでしょう。

 

で、詳しくは先程更新されたシマノ公式サイトにて。

メタニウム|両軸リール|リール|製品情報|シマノ -SHIMANO-

軽量で操作性が高く、守備範囲が広いテクニカル系オールラウンダーに、マグネシウム一体成型のコアソリッドボディと、軽やかな立ち上がりと抜けるような伸びの良さを実現するマグナムライトスプールⅢを搭載。軽快な操作性とタフな釣りへの適応力をアップし、巻きも撃ちもライトリグも、テクニカルにこなせます。さらに軽量自重はそのままに、超高強度真鍮ドライブギアを搭載し、タフさにも磨きを掛けました。

 

34mmスプールで色々使える"ど真ん中リール"メタニウムが軽さそのままに高い耐久性を纏って登場!つまり優等生メタニウムが強くなったよ!ってことなんですが、これが凄い。

 

前の記事に続いて再び大変恐縮ながら黒田健史プロのブログ記事を引用させていただきますと、

2020 メタニウム NEW Metanium | 黒田健史の「いろはにほへと」

要約すると・・・
バンタムと同じ剛性感を有し(コアソリッドボディ)、
アンタレスと同じ飛距離、キャストフィールで(MGLⅢスプール)、
カルカッタと同じ巻き心地(ブラスギア)。
それでいて軽い。
という全部乗せなリールです。

 

モリモリスペックのいいとこどりしまくりじゃないですか!!

何でツインパワーのいいとこどりはあんな風になっちゃったんですか!!(涙)

 

今回のモデルチェンジを前モデルと比較すると、16メタニウムMGLから、

ボディが頑丈になり(マグネシウム一体成型)

ギアが頑丈になり(ジュラルミン→ブラス)

スプールが19アンタレスと同じになり、

重量そのまま175g!

 

凄い・・・!

こりゃ絶対売れますね。

あの軽さをキープしつつの耐久性アップは本当に凄いと思います。

軽くて強い、使い心地もとても良さそう!

 

でも19アンタレスの需要かなり食っちゃいませんかね?

 

早くも予約始まってます!!欲しい!!!