釣りで一息。

釣りが好きです。釣り以外もいろいろ好きです。

20ツインパワーが来た〜!!・・・ん??

(※2020/3/11 購入記事アップしました。)

 

2020年の新製品発表、ようやくシマノも解禁となりました!!

 

私が期待していた、ツインパワーが遂に!遂にモデルチェンジ!!

 

私、ツインパワーのファンなのであります。

長く続くブランド、強いリールと言えばツインパワー 。

 

 

一台あれば海にも川にも湖にも持って行ける。

重い?いやいやそんなの関係ないですよ。ツインパワーには何か『相棒』感があるんです。

なんかタフコンセプトのリールって独特の魅力がありますよね。ジリオンも同じ理由でずっと好きです。

 

 

 

で、20ツインパワーがキタ!!

きました!!一番待ってた!!

以下、画像や各情報は、恐縮ながら黒田健史プロのHPから拝借させていただきました。

2020 ツインパワー TWINPOWER | 黒田健史の「いろはにほへと」

 

デザイン

見た目は、

f:id:baseballlll:20200114004922j:image

どうも黒っぽいですね。

ツインパワーのメインの色が黒って初めてじゃないですか?ずっとシルバーかガンメタだったと思います。まあこれも実物はガンメタかもしれませんが。

ゴールドの差し色は昔から変わりませんね。

 

公式のプロモ画像はこんな感じ。

f:id:baseballlll:20200303161039p:image

(シマノ公式サイトより)

15と比べるとえらくスタイリッシュになっているようですね。

 

スプールのブランキングは斜めになっています。

セルテートが縦なので、前書いたようにやっぱりお互いに被らないようにしてるのでは・・・?(笑)

 

今までツインパワーってデザインは垢抜けない感じが続いていたのですが、NEWモデルは実物はかなりカッコよさそうですね。

 

スペック

私は買うならC3000のハイギアと決めているので、とりあえずそこを見てみます。

 

メーカー定価

41,000円から44,000円にアップ。

ツインパワーに求めているのは価格うんぬんではないのでこのくらいは想定しています。

 

自重

C3000HG(20ツインパワーはC3000MHG)の自重は、

15ツインパワー:245g

20ツインパワー:215g

かなり軽くなりました。

 

・・・軽くなった??

個人的にツインパワーに求めているのは軽さではありませんが、軽くなるに越したことはありませんね。

 

その他

他の数字上のスペックは特段大きな変わりはないようです。

が、、、

どうも今回のツインパワーはフルメタルボディじゃないみたいですね・・・。

『ステラとヴァンキッシュのいいとこどり』だそうで、これまでのツインパワー像とはガラリと変えて来ているようです。

私は『ツインパワー(無印)といえばフルメタル』だと頭が固まってしまっているので、今回のモデルには驚きました。

逆にローターは強化樹脂からアルミ(C2000番はマグネシウム)になっているようですが・・・これはこれで巻きが重くなりそうな・・・。

 

 

 

う〜む。そうきたか〜。

重いリールは需要が少ないんでしょうかね。

 

何というか、今回のツインパワーはステラSWとツインパワーSWの立ち位置が無印にも同じようにやってきた、っていう印象です。

ツインパワーはモデルチェンジしたら絶対買おうと思っていたのですが、15ツインパワーに特に不満はないし調子もいいし、しばらくこのままでいいかなあ。

 

あ、それかタフコンセプトは来年あたりXDが出るのかな?

 

 

リール カテゴリーの記事一覧 - 釣りで一息。

シマノ カテゴリーの記事一覧 - 釣りで一息。

 

(続き?)

www.tsuridehitoiki.com

 

にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ