釣りで一息。

海でも淡水でも、ルアー釣り中心に楽しんでいます。

このコスパはガチ。ユニクロ ハイブリッドダウンコート

釣り人の味方、ユニクロ。

冬はユニクロとワークマンに行けば釣り場の服装はバッチリ調います。ユニクロではヒートテックは必需品、ほかにフリースなども使ってる方は多いのではないでしょうか。

 


しかし今回私が取り上げているのは釣り用ではなく、オンオフ共に使える冬用アウター。

 

店頭で即買いした結果、今年買ったアパレル類でぶっちぎりの満足度でした!

 

それが、ユニクロの『ハイブリッドダウンコート』。

 

f:id:baseballlll:20191202004629j:image

(先に断っておきますが写真が下手でダサく見えます!)

 

ハイブリッドというのは、部位によってダウンを使ったり、中綿を使ったりしているということらしいです。

ユニクロはダウンの再利用にも注力していますし、このハイブリッドダウンシリーズも脱・動物から取る原料、というトレンドを意識したものなんでしょうか。

 

 

ハイブリッドダウンパーカじゃないヨ。

このハイブリッドダウンコートですが、今季ユニクロのイチオシは恐らく『ハイブリッドダウンパーカ』の方です。パーカー、じゃなくてパーカ、なんですね。どっちでもいいか。

 


f:id:baseballlll:20191202015247j:image

f:id:baseballlll:20191202015250j:image

(ユニクロオンラインストアより。左がハイブリッドダウンパーカ、右がハイブリッドダウンコート)

 

ハイブリッドダウンパーカはスノボ選手の平野歩夢さんのウェアにインスパイアされたとの事で、アウトドア感というかストリート感というか、店頭で見てもとてもカッコいいアイテムに仕上がっています。

 

こっちはタイミングによっては値下げされていたり、ちょっと興味もあったのですが・・・。

私が欲しかったのは通勤時や仕事の移動時に主に着用しつつ、オフに着ても違和感のない・・・つまるところが『オンもオフもヘビロテ出来るお得なヤツ』が欲しかったんですよね。(笑)

割合としてはオン9、オフ1くらいな感じを想定していたので、普段着ているスーツの上に着ることを第一に考えました。

 

店頭でハイブリッドダウンパーカの方も試着してみたのですが、こちらはユニクロが今季プッシュしているだけあって実にイケてます。

ただ、スーツの上に着るとなると身幅も袖もゆったり感が目立ち、カジュアル過ぎて見映えが良くなかったので、ハイブリッドダウンコートの方を選びました。

しかしパーカの方も実にスタイリッシュで、いい商品ですね。着てみるとしっかり防寒機能もあるように感じました。

着丈がいいですね。袖もゆったりした作りで、下にしっかり着込んでいても余裕を持って着られます。カジュアル用なら絶対こっちでしょう!

 

 

使ってみて気に入った点!など。

さて、私が購入したハイブリッドダウンコート、カラーはネイビー、サイズはS。

ユニクロの誕生祭をやってる期間中に買いに行ったんですが、街中にあるわけでもない郊外の店舗で、まさかレジ待ちに30分も並ぶ羽目になるとは予想外でした。(笑)

 

カラー

カラーはネイビーを選んだのですが、この商品に用意されているのは3色。

ブラック、ネイビー、ダークブラウンです。表地はマットですが僅かに艶のある質感で、ウールっぽいというかコットンっぽいというか・・・とても良い感じです。(笑)

 

f:id:baseballlll:20191202004949j:image

(写真に色味が出にくかったのですが、ネイビーはこんな感じです)

 

いずれも深みのある色合いで、ダークブラウンだけでなくネイビーも、正確に表すなら頭にダークと入れたほうが良さそうな見た目です。

ブラックはもともと私の選択肢には入っていなかったので、このネイビーとダークブラウンの二択でした。

(黒の服ってコーデの難易度がめちゃくちゃ高くないですか?バッグなどはさておき、服だと黒はブラックデニムかジャケットくらいしか怖くて手を出せません・・・)

で、正直言ってどちらも良い色合いだったんですが目当てのSサイズはダークブラウンが売り切れ(オンラインストアも)、ネイビーも残りわずかということで半ば自動的にネイビーに決まりました。

ちなみにMサイズも着てみましたが、この商品については下にスーツを着ていてもジャストサイズを選ぶべきですね。

私は身長173センチのやせ型ですが、Sサイズがスーツやニットなどの上から着ることを考えてもジャストでした。

 

f:id:baseballlll:20191202013724j:image

 

どのカラーも同じだと思いますが、上の写真のとおり表地はホコリを拾いやすいです。且つ、ホコリが目立ってしまう色合いなので、コロコロやブラシは家と職場、どちらにも置いておきましょう。

 

ネイビーの服は知らない間に私のクローゼットの中でかなりの割合を占めていたのですが、このネイビーの色合いはとても気に入りました。飽きのこない感じです。

 

 

人気商品!?

今オンラインストアを確認してみたら、全カラーのSとMサイズ、ダークブラウンの全サイズが売り切れてますね・・・再入荷があればダークブラウンも色違いで揃えたいなあ。

ダークブラウンは特に人気があるようで、全サイズずっと売り切れ状態が変わりません。

他の2色は11/30の時点では全サイズ買える状態だったのが、サイズによっては売り切れに。

もう12月になっちゃいましたけど、今後の再入荷はあるんでしょうか。

 

 

シルエット

着丈はもはや定番化しているチェスターコートより短く、普通のダウンジャケットより長い。このカッチリし過ぎずカジュアル過ぎない感じがイイ!です。

シルエットもとてもスッキリとしていて、着ているとボリュームを感じるのに、鏡を見るとしっかりと縦長シルエットが出来ていて不思議な感じがします。

前開けで着ると、フロントがパッカァ〜と開いちゃってちょっとばかし違和感がありますが、まあ仕方ないでしょう。

前を閉じて着ると、ジップやボタンが隠れる比翼タイプになっているおかげで超スッキリ!非常にミニマルなスタイルになります。なんかラフシモンズみたい。持ってないですけど。

縦長シルエットも強調されて、実にカッコいい!絶対にフロントは閉めて着るのをオススメします!

一番上まで閉めると、首回りが覆われてマフラー要らず。ですが、さすがに隙間は出来るので、防寒という意味ではマフラーやスヌードがあった方が断然いいです。

私はマフラーを収める、且つ首を動かしやすくする意味でも最上部のボタン2つ分は開けて着ています。

 

 

ボタン

ボタンの仕上げもなかなか秀逸。直径7mmくらいの丸磁石のような凸側のボタンはマットブラック仕上げ且つ小さいので、前開けの状態でも目立ちません。ジップも同色。

 

f:id:baseballlll:20191202010828j:image

(たとえ前開けで見えちゃっても全然見た目を損なわないかわいいボタン)

 

シルエットも含めて、とにかくスッキリと見せることに主眼を置いているのがよく分かります。

ただしボタンを留めるのになかなか難儀します。正直、ちょっと留めにくい・・・。

 

 

オンにもオフにも

オンは専らスーツの上に着るとして、その場合の使い勝手は間違いなし!

袖や肩回りに窮屈さは感じられず、そして軽い!

オフにはスウェットやニットの上に着れば、程よい着丈とフードで小綺麗なカジュアル感が出ます。

30代のカジュアルはこれくらいスッキリしてたほうがいいですね〜。

フードは外すことも出来ますが、オンでもオフでもあった方がいいと思いました。

ということでヘビロテ確定!

 

 

必要充分な防寒、しかも撥水加工

防寒は今のところ心配無さそうです。さすがにこれでアウトドアは頼りないかもしれませんが、街着、通勤着なら何の問題もナシ。

突然の雨にも撥水加工で安心。ちょうど今日、天気が悪くなって少々雨に濡れましたが、撥水加工がしっかりと役割を果たしてくれました。

ただ、ここに関してはあまり長持ちしなさそうな感じがします・・・。

 

 

ポケット

外側ポケットはフロント外側のサイド2箇所、左胸に隠れてるのが1箇所。

 


f:id:baseballlll:20191202012606j:image

f:id:baseballlll:20191202012603j:image

 

この3箇所はいずれもジップが付いており、表地の撥水加工を補う形になっています。

ただしジップは普通のものなので、大量に水を被ると浸水はすると思います。

一番利用頻度の高いであろう両サイドのポケットは容量充分。

車の鍵や手袋をねじ込んでおいても膨らみが目立たず、とても使いやすいです。

 

内側には左胸に1箇所、そして両前裾に2箇所。

左胸に表裏あるのは何故だ?と思ったら、中でつながっていました。

 


f:id:baseballlll:20191202013439j:image

f:id:baseballlll:20191202013436j:image

 

この裾の内側にはB6サイズの手帳もラクラクで収納できちゃいます。

 

 

その他

写真を中心に。

 

f:id:baseballlll:20191202014049j:image

(だそうです)

 


f:id:baseballlll:20191202014123j:image

f:id:baseballlll:20191202014209j:image

(素材と洗濯タグ。手洗いできるというのは個人的ビックリポイント)

 

 

どうでしょう?

気になった方は店頭で(といっても一部店舗限定商品なんですが)ぜひ試着をオススメしますよ(といっても売り切れている可能性が高いんですが)


これで税抜9,990円

 

これまでセール値引きされていたところは見たことがありません。

税込だと1万円を989円オーバーしますが、この見た目に機能性、軽さ、個人的には大満足です。

この商品のことを何も知らずに『これいくらしたの?』と聞いて『2万円くらいだよ』と答えられても、ふーんそのくらいしそうだな、と当たり前のように納得してしまうと思います。

 

今年私が買った、あらゆるジャンルのものの中で2番目にコスパが良いと感じました。

※ナンバーワンは第一精工の『高速リサイクラー2.0』。今更過ぎますが(笑)

 


ユニクロ様、ぜひダークブラウン再入荷してくだせえ〜。。

 

にほんブログ村 釣りブログへ